リョウのブログ | 名古屋在住の20代男です。革靴、革製品、ファッションについて色々書いていこうと思います。お気軽にコメントよろしくお願いします!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by リョウ on  | 

キプリスの名刺入れ

こんにちわ。
この連休は更新する事が沢山あって、非常に楽しいです。

さて、タイトル通りキプリスの名刺入れを買ってきました。





キラキラと光沢のある、若干ラメのような加工がしてある革です。
革自体は柔らかくもしっかりした革です。
フニャッと曲がったりすることは無さそうです。



中はヌメ革で、シワのような模様がついています。
ヌメ革なのでだんだん色が濃くなっていく過程を楽しめそうです。
去年に手に入れたGANZOの財布もヌメ革が少しずつ色が変わってきました。



開けた真ん中に小さくロゴが。
日本ブランドはロゴを小さくしてデザインを壊さないようにしますよね。
こういう所が僕は好きです。

一緒に名刺入れを見に行った友人は、キプリスの小さながま口が気に入ったようで購入していました。
友人曰く「20代前半でがま口ってギャップがいいだろ?!」だそうです(笑)

ちなみにがま口はカンガルー革を使っており、ものすごく柔らかくて、すべすべした触り心地でした。
革の香りは少し野生を感じるような、他の革とは違う特徴的な香りがしました。

連休も今日で終わってしまいます。
京都に行ったり、大阪で過ごしたり、買い物もかなりできて非常に充実した連休でした。

唯一の心残りとしては、買うと豪語していた時計の在庫が無く、手に入れることが出来なかった事です…。

買う時計はティソのルロックル、文字盤が黒の物に決定しました。
ティソの実物を見て、これはどう考えもティソだろう。という気持ちになりました。
決してツェッペリンが悪かったのではなく、ティソが良すぎたってのが大きいです。

スポンサーサイト
Category : ファッション
Posted by リョウ on  | 2 comments 

Brooks Brothers

こんばんわ。

今日はBrooks Brothersのタオルハンカチを買ってきました。
これから暑くなるので、普通のハンカチよりも水分の吸いが良いタオルハンカチを選びました。
この3枚です。薄いブルー以外の2枚は、やや季節感無視してしまいましたが・・・笑
DSC_1406.jpeg

三越のハンカチコーナーで購入し、他にはバーバリーやオロビアンコ等がありました。

さて、本題に入ります。
1枚1000円前後の物だったので、生産国も気にせずに正直デザインだけで選びました。
タグなんですが・・・。
DSC_1407.jpeg

ひっくり返してみると、なんと「日本製」
DSC_1409.jpeg
なんだか得をした気分です!

でも待ってください。正規品の場合、通販サイトによると「中国製かマレーシア製」が主だったはず。
おそらく、これはライセンス品です。ブルーミング中西(株)という会社が作っているのでしょう。
しかし、日本製という事で正規品よりも品質が良いのではないでしょうか?

例えば、ポールスミスも国内ではライセンス販売をしており、ジョイックスコーポレーション(伊藤忠商事の子会社)が製作・販売をしています。
ポールスミスも本国のものより、国内製品の方が品質が良いなんてことも聞いたことがあります。ただの名前貸しではないという事ですね。

ポールスミスの例にもあるようにライセンス品というのは名前貸しや品質が悪いものばかりではないという事を身をもって経験しました。
好きなブランドの主な生産国も知っておくことで、小さな事ですが気づく事が出来る事も多くあります。
このようなライセンス品なの?正規品なの?なんて事を考えられる休日というのは、とても有意義な時間だったと思います笑

Category : ファッション
Posted by リョウ on  | 2 comments 

買い物

GWという事で買い物をしてきました。

1、シューライクポッタリー スニーカー


以前に欲しいものとして上げていた、シューライクポッタリーのスニーカー。
白が欲しかったのですが、黒を履いてみたらこちらの方がしっくりきたので、黒にしました。

2、ジムフレックス チェックシャツ


ビショップで前から欲しかったシャツです。
綿100なのですが、かなーり軽いです。
こんなに軽い綿シャツは着たことがありません。
配色も爽やかで良いです。

3、ORCIVAL カットソー


通常のORCIVALよりも細い糸を使っており、軽くて柔らかいです。
黒白のボーダーTがヨレヨレになってしまった為、こちらを購入しました。
ORCIVALですとフランス製がメインなのですが、こちらは日本製となっています。

4、 Morris&Sons ポケT


シンプルなポケTが欲しかったので、1枚でもサラッと着れそうなこちらをチョイスしました。
日本製ということで、頑丈で長く着れそうなので、これから重宝しそうです。

今回の記事はスマートフォンのアプリから更新をしています。
もしいつも通りに更新出来ているのであれば、これからはスマホから更新しようと思います。

Category : ファッション
Posted by リョウ on  | 2 comments 

ニット、ニット、ネルシャツ、シャツ。

おひさしぶりです。

今日は服の紹介です。

好きな古着屋さんが全品半額セールを行っていたので、いくつか買ってきました。

フィッシャーマンニット
DSC_0948.jpg

DSC_0949.jpg
織りが綺麗でいいですね。

フィッシャーマンニットとは、イギリスやフランス方面の漁師が着るセーターを意味しています。
6b0aa6fd7b3265be4c589023a4e1d30e215d9cd7.jpg

漁師たちが漁に出るときに着ていたニットが元になっているので、防寒性だけではなく防水性も必要です。そのため、未脱脂ウールを使用しています。油分を含む分、ズシッとした重みがあるのも特徴です。

と基本的なフィッシャーマンニットの説明でしたが、僕が買ったものはもう少し薄手で、春に着やすいタイプとなっています。

DSC_0950.jpg

DSC_0951_20150224221758b22.jpg

中にネルシャツ等を着て、首元は詰まっているので、殆ど見えませんが、袖をロールアップしてチラ見せしながら着たいです。

フィッシャーマンとは打って変わってシンプル目なニット


DSC_0952_2015022422175880b.jpg


DSC_0953_201502242217575fe.jpg

こちらはイタリア製となっており、着心地が非常に良いです。
黒パンに合わせてサラッと着たいですね。


ここからは春物のシャツを2枚。

かなり薄手の9部袖のネルシャツです。
DSC_0945.jpg
ボタンがシルバーで目に留まるデザインとなっています。

DSC_0946.jpg
ボタンダウンなのも個人的には◎です。
僕の持っているシャツの殆どはボタンダウンです(笑)
ピシっとするので好きなんです。

シャンブレーシャツ
DSC_0947.jpg
デッドストックという事で、かなり綺麗な状態でした。着丈がやや長いので重ね着をしてレイヤードで遊びたい所です。
そのまま1枚で着てもかなり決まりそうな気もしますが・・・また本格的に春になったら考えましょう。

4つ買って、9500円でした。このお店は全品半額セールや、全品1000円セールを定期的にしてくれるので助かります(笑)
とってもリーズナブルに春物を増やす事が出来ました。後はパンツ類を充実させたいですね

Category : ファッション
Posted by リョウ on  | 0 comments 

G.H.Bass

G.H.Bassと聞くと真っ先に思いつくのがローファーです。

20120718_007347.jpg

Bass=ローファーという方程式が靴好きの方中では出来上がっていると思います。
僕も1足は持っておきたいです。











しかし、皆さんの期待を裏切って『G.H.Bass製のジーンズ』を紹介します。
DSC_0872.jpg

全体はこんな感じ。一見、特に書くこともなさそうなストレートのジーンズ。

DSC_0873.jpg

製造国はニカラグア。ニカラグアってどこ?
無題
ここのようです。中央アメリカでホンジュラス、コスタリカと接しているみたいですね。初めて知りました。
広く見ればアメリカ製なんでしょうか。

ん?ニカラグアが紹介したかっただけ?いやいや、違います。

DSC_0876.jpg

DSC_0877.jpg

このアップの画像を見てください。
ジーンズ特有の「ヒゲ」や「裾のシワ」。
通常は何ヶ月も履きこんでこのヒゲを出すのですが、Bassは新品の状態でこのようになっています。
布を厚くする事でヒゲやシワを表現しています。わざわざこんな手間のかかる事をダメージ加工以外でしているのは初めて見ました。この細かな仕事が記事にしようと思った理由です。

あと、G.HBassジーンズと検索しても日本のサイトだとほとんどヒットしませんし、古着屋を回っても置いているのを見たことがありません。
僕はたまたまいつも革靴を買っている京都のmoraleさんで見つけました。
moraleさんは基本がアメリカでの買い付けで、革靴メインで取り扱っている事から、きっと仕入れたんだと思います。(革靴の知識がなければ、見落としますね、普通。)
靴メーカーで意外と服も作っているメーカーって多いです。
コールハーンも靴をメインにしていますが、今では服も作っていますし・・・・。

そんなこんなでBassのジーンズでした。革靴好きの方は手に入れてみても面白いのではないでしょうか?
僕はBassのローファーを手に入れて下半身G.H.Bassコーディネートがしたいです(笑)

ついでに、1月の中旬に落札したジョンストン&マーフィーがそろそろ届きそうです。(今日、羽田に着いたみたいです。)
楽しみで仕方がありません・・・!

Category : ファッション
Posted by リョウ on  | 5 comments 
このカテゴリーに該当する記事はありません。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。