リョウのブログ | 名古屋在住の20代男です。革靴、革製品、ファッションについて色々書いていこうと思います。お気軽にコメントよろしくお願いします!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by リョウ on  | 

JOHNSTON & MURPHY ARISTOCRAFT 届く

アメリカからJ&Mが届きました。
5.jpeg

JOHNSTON & MURPHY ARISTOCRAFT プレーントゥ
444.jpeg

箱を開けた時の印象は「き、汚い・・・。」
なおけんたさんのマスタークラスChurch's(勝手に引用してごめんなさい)程ではないですが、全体的に埃っぽいし、靴下を履いて一度履いたら靴下が真っ白に。特にタン部分が異常に汚い。靴紐がタッセルで靴紐を取って掃除が出来ないので、汚くなるのは分かりますがそれにしても汚い。

掃除前に全体を。
233.jpeg

333.jpeg
インナープリントは派手なアリストのプリント。

132.jpeg
踵はドッグテイル。高級靴でよく見るような気がします。

7.jpeg
サイズは9 E/C コンビネーションラストです。
僕のジャストは9 1/2Dですが、ウィズをEにしたのでジャストでした。

そして掃除ですが、中は雑巾で拭いて、アッパーはステインリムーバーで掃除しました。
今はグリセリン保湿をして、乾燥中です。

6.jpeg
前のオーナーはあまりケアをしていなかったのでしょうか、グリセリンをガンガン吸います。1時間程しか乾かしていませんが、かなり吸ってアッパーがもっちりとしてきました。
明日まで乾かして、デリケートクリーム→サフィールノワールクレムでケアしたいと思います。
きっとサフィールによって元の輝きを取り戻すことでしょう・・・。

靴紐を取ってしまったので、NEXTFOCUSに行って買ってきます。
タッセルが付いているとドレス寄りになってしまうので、買うときから取って普通の靴紐に変えようと思っていました。
よくよく靴紐を見ると千切れそうにもなっていたので、取ってしまって良かったです。

履いてみた感想ですが、J&Mの革は厚すぎず、足へのフィット感が抜群です。コンビネーションラストとなっており、踵がCウィズなのでホールド感が良いです。コバの張り出しも少なく、スッキリとした印象です。


今回かかった費用は
<1次決済合計金額>
商品総額         :US21.99ドル(2,615円)
セカイモン手数料総額 :US4.20ドル(500円)
米国内送料       :US15.50ドル(1,843円)
<2次決済金額>
国際配送料       :2,957円
関税            :4,300円
消費税          :500円
合計:12,714円

どうしても関税の4300円が痛いですね。こればかりはしょうがないんですが・・・。
初めてのセカイモンでの買い物とJ&Mアリストでした。

ふと思ったのですが、J&Mでもフローシャイムのように年代判別ができるのでしょうか、出来れば年代判別をしたいので詳しい方がいれば教えていただきたいです。

スポンサーサイト

Category : Johnston & Murphy
Posted by リョウ on  | 4 comments 

-4 Comments

なおき says...""
革を大きく使った良さ気なプレーントゥですね。踵の丸みからも作りの良さが伺えます。
J&Mは所有していないので、やはりこの時期以前のものが欲しいです。
関税は悩みのタネですが、ここは是非仲介を用いないebay直接取引にチャレンジしてみて頂きたいですね。
やり方はネットにいくらでも落ちてますし、慣れればヤフオクより簡単ですよ。
2015.01.31 01:53 | URL | #- [edit]
リョウ says...""
>なおきさん

>革を大きく使った良さ気なプレーントゥですね。踵の丸みからも作りの良さが伺えます。

作りはかなりしっかりしており、返りも良く、軽やかな履き心地です。

>J&Mは所有していないので、やはりこの時期以前のものが欲しいです。

僕の物は比較的新しい物と推察します。古い物だとトップリフトがレザーとゴムのハーフのようです。(僕の物はトップリフトはゴムのみです。)
近いうちにロゴ集めから始めて、J&Mのおおまかな年代判別もしたいです。

>関税は悩みのタネですが、ここは是非仲介を用いないebay直接取引にチャレンジしてみて頂きたいですね。

皆さんebayでやられているようなので、挑戦してみます。来月くらいに出来たら…と思います。
2015.01.31 04:41 | URL | #- [edit]
なおけんた says...""
良い靴ですね。
こんなに良い靴を埃と汚れだらけにするとはけしからん人物ですね。
まあ、私のチャーチのセラーはもっと酷い人物ですが・・・。

年代判別についてはわかりづらいですが、
このロゴはアリストクラフトでは古い方です。
ただ、60年代は、このロゴに「MADE IN USA」の文字がないそうです。
ですからこの靴はだいたい70年代ぐらいでしょうか。

もっと古いものは(アリストクラフトが出る以前)、このロゴの中のジョンストン&マーフィーの文字だけのもののようです(もちろんUSA表記なし)。

ぜひ、今度はebayに挑戦してください。
私も最初はドキドキしましたが、私のような英語まるで駄目男でも簡単にできますから。ご安心ください。
2015.01.31 23:22 | URL | #l18yNLao [edit]
リョウ says...""
>なおけんたさん

>年代判別についてはわかりづらいですが、
このロゴはアリストクラフトでは古い方です。
ただ、60年代は、このロゴに「MADE IN USA」の文字がないそうです。
ですからこの靴はだいたい70年代ぐらいでしょうか。
もっと古いものは(アリストクラフトが出る以前)、このロゴの中のジョンストン&マーフィーの文字だけのもののようです(もちろんUSA表記なし)。

J&Mは年代判別をしている人が少ないようで、情報が出てきにくいですね。貴重な情報ありがとうございます。
最近のアリストクラフトはロゴの下にアリストクラフトという物や、型押しの物がありますね。
掃除をすると綺麗になったので、70年代とは思いませんでした。また70年代製の靴が増えて嬉しいです。
60年代初期?(かなり古い物?)の物は1度見かけた事がありますが、「J&M」というシンプルなものだったと記憶しています。

>ぜひ、今度はebayに挑戦してください。
私も最初はドキドキしましたが、私のような英語まるで駄目男でも簡単にできますから。ご安心ください。

ebayも使えると、視野がもっと広がるので使ってみたいと思います。
ますます散財してしまいそうですが・・・・笑
2015.02.01 00:02 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。