リョウのブログ | 名古屋在住の20代男です。革靴、革製品、ファッションについて色々書いていこうと思います。お気軽にコメントよろしくお願いします!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by リョウ on  | 

初めての修理。

こんばんわ。

先日、初めて靴を修理に出しました。
修理に出したのは連休に買ったBass。


アウトソールとヒールにチップがついていたのですが、プラスチック製だったのでボロボロと割れてしまいました。
ヴィンテージだったので、硬化していたのでしょう。



このままでは歩きにくかったので、チップを取ってみるとトゥの削れがある事に気づきました。
いい機会だし、トゥスチールを着けよう!気に入ってるから長く履きたいし、マッケイでオールソールは何回も出来ないからハーフラバーも貼ってしまおうということで、トゥスチールの装着とハーフラバーを貼る事にしました。


修理を依頼したのは大阪にあるBONTAというお店(以前、なおけんたさんに教えて頂きました)。
メールでの問い合わせをし、作業工程と料金の確認。
追加でアイレットの補強もして頂きました。
Bassのアイレットにはハトメがついておらず、アッパーに裂けが生じている所もありました。
ドレスシューズなので、デザインを替えたくない…ハトメは内側だけにして頂けないですか、と言ったところ、ハトメを付けるのではなく、ハトメ周りにガラス繊維の補強芯を入れ、薄い革で覆うという方法がある。との事で、そちらでお願いしました。
デザインを損なわず、アイレットの補強が出来るようです。
素人ではハトメをつけるか、つけないかくらいしか浮かびませんが、プロは流石です。

ハーフラバーとトゥスチールは出来上がっているようなので、アイレット周りを直してもらい、週明けに僕の元へ戻って来るそうです。

パワーアップして、綺麗になって帰ってくるBassはどんな姿になっているのでしょうか…。



特にこのアウトソールがどう変化しているのか楽しみです。

スポンサーサイト

Category : G.H.Baas
Posted by リョウ on  | 2 comments 

-2 Comments

なおけんた says...""
こんばんは。
BONTAの修理は、こちらの予想を超える修理をしてくれることが結構あります。
仕上げはもちろんのこと、方法も「そういうやり方があるのか」という驚きがあります。
優れた修理屋さんには、共通してそういうところがありますね。
残念ながら私の地元にはそういう修理屋さんがありません。

出来上がりが楽しみですね。
私はハトメの仕上がりに興味があります。
2015.08.08 22:17 | URL | #l18yNLao [edit]
リョウ says...""
なおけんたさん>
ハトメの件についてはとても驚きました。
初めに質の高いサービスを受けると他で頼むのが嫌になってしまいそうです(笑)

どのような仕上がりなのかワクワクしながら待っています。
水,木曜日くらいには到着しそうなので、またブログに書きますね。
2015.08.10 16:29 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。